カジアル(リクルートの家事支援サービス)が家事代行業界にやってきた!

カジアル(リクルートの家事代行サービス)で「自分の時間がほしい」を実現!

家事代行

 

育児休業から職場に復帰して3年。いつも時間に追われて余裕なし。たまにはうちのダンナ早く帰ってご飯の支度してくれないかしら?

 

同じ部の男性は気を使って「早く帰ればいい」って言ってくれるけど、申し訳なく思っています。たまには職場の歓送別会にも出たい・・・

 

休日は朝から大掃除、だって平日は家事に仕事で精一杯、休日は溜まった洗濯物を干したり、部屋の掃除で本当に疲れてしまう。

 

いい夫なんだけど、もう少し家のことをやってくれれば、子供の相手はしてくれるけど・・・

 

または、仕事も子育ても常にイライラ。家に帰れば、掃除洗濯炊事、いつ休める日が来るの?

 

 

こんな家事の悩みありませんか?

 

そこで、もし

 

いつもよりも退社後の我が家までの帰り道がうれしくなる出来事があった。平日にゆっくり一人時間。休日はあくせくすることなくゆっくりとモーニングコーヒーが飲める。そんな時間が取れたらどうですか?

 

すこしはリフレッシュできませんか。

 

東京23区と川崎市の一部にお住いのあなたにピッタリの家事代行サービスができたのです。

 

それがリクルートグループのカジアルです。

 

家事代行サービスは安心感が一番

 

月にちょっとお金は出せるかもしれないけど、人に掃除を任せるのはどうかな?どんな人が来るのかしら?と心配になるのが普通です。
そんな方のために1回、カジアル無料体験していただいてリクルートグループ会社の人と内容を聞いてください。家事代行業者は増えてますが、まずが大手に相談することが安心感につながります。
人材派遣、日本最大のリクルートグループなら家事代行の安心感も最大級になります。

 

詳しくは公式サイトへ⇒https://casial.jp/

 

 

 

 


カジアル(リクルートの家事代行)は「働く女性を応援します」

カジアル

カジアルcasialはリクルートグループの家事代行、家事支援サービスです。働く女性、育児に大変な女性を応援するためにできた会社です。

 

カジアルcasial.では、室内の掃除機掛け、ほこり取り、水回りの掃除など、日常的なお掃除2時間で実施致します。江東区と中央区で実験的に始めましたが2016年5月から23区と川崎市中原区に範囲を広げ、本格的に家事代行業界に参入します。川崎市でもさらに地域を拡大中です。

 

 

始まったばかりの今なら、無料で2時間家事代行体験実施中です。
キャンペーン中なら2.5時間、3500円とさらにお得です。
 

 

コーディネータがお掃除スタッフと一緒にお伺いし、丁寧な説明と実際の家事サービスを実施します。ご契約は無料体験実施後になります。
不安な点や疑問点はコーディネーターがお邪魔したときに確認ですね。

 

1カ月1万円から2万円の負担は大きいですが、もし共働きで家事がつらいとき、子供が小さくて手がかかり、体の体調が悪い時など、家事代行を依頼する。
悪い選択ではないと思います。近くに両家の両親がいて、病気の時は面倒見てくれる家庭はそうありません。

 

私もそうでした。夫に会社を休んでもらって、子供たちの面倒を見てもらいました。実家から母親を呼び寄せた時もありましたが、実家は愛媛県のため結構な旅費の負担をさせてしまったと思います。

 

当時からこのようなサービスがあれば利用していたかもしれません。

 

まずは、登録して無料体験してみましょう。
風邪を引いたとき、具合の悪い時、ダンナが出張で急に帰って来れない時、便利なサービスを使う手段もありかな?

 

 

詳しくは公式サイトへ⇒https://casial.jp/


カジアル(リクルートの家事代行サービス)なら安心でおススメな内容です

カジアル

カジアルなら安心が広がります。

 

家事代行サービスは急成長産業で便利ですが、不安やためらいも多いようです。

 

「誰か代わりにやってくれないかしら?もうひとりの自分がいれば、家事に専念できるし、こどもにも優しくできると思う・・・」

 

共働きの主婦は仕事、家事、子育て、家庭でやることがたくさんあります。
将来の家庭のため、子供のためと言いながら頑張っていますが、時には心が折れそうになります。

 

家事代行の心理的な抵抗感とは

 

東京23区を中心に家事代行、家事支援サービスは広がっていますが、金銭面の負担よりも心理的な抵抗感から利用をためらってしまう人も多いようです。

 

心理的な不安、抵抗感とは要約すると

 

「家事は家庭でやるもの」

 

「他人が人の家庭にあがって家事をするのは不安」

この二つの要因が大きな理由です。

 

しかし利用者の声を拾うと「自由に使える時間ができた」、「友達とおしゃべりする時間が取れた」
「思っていた以上に部屋がきれいになり、子供も自分で片付けをするようになった」など評判も
よく、リクルートグループのカジアルではリピート率も75%を超えています。
            ↓                ↓

 


同社は、2014年10月から試験的に都心の一部地域で事業を開始し、「追加料金なしで2時間5000円」という手軽さで、開始1年半の間のリピート率が75%を超えたことから、4月以降、エリアを東京23区と川崎の一部の地域に拡大してサービスを提供する。
今後の展望としてリクルートスタッフィングは、人材派遣で培ったノウハウを活かし、3年間でのべ10000人の利用を目指しており、適切なマッチングにより家庭、職場、地域で誰もが活躍できる社会づくりを支援する。(日本人材ニュース 2016年4月4日付

 

 

ぜいたくだと思わすに必要な時は家事支援サービスを利用する。

 

家族の幸せは自分の心のゆとりから。
自分の心を安定させるためにも、忙しい時は家事代行にちょっぴり投資をしましょう!

 


カジアルや家事代行サービスの選ぶ基準は?

カジアル

 

家事代行、家事支援サービスは東京23区で意外なほどたくさんあります。

 

とりあえず、試しに3カ月頼んでみようと思っても、たくさん家事代行業者があって、選ぶのに一苦労です。
そんな時は何か、基準を作っておくと、スムーズにいきます。

 

 

家事代行の選び方の基準は以下の4点が基本ではないでしょうか。

 

 

 

 

  • 家にあがってもらう以上、物損など何かあった場合を想定してきちんと対応してくれる保証制度のある大手であること。
  • 家事代行のサービス内容が明確で自分にあっているもの
  • 値段は最安値水準でリーズナブルであること
  • お試し、無料体験、ある一定期間後のキャンセルが効くこと

 

 

東京23区内には家事支援会社、家事代行業者はたくさんあります。2016年政府の方針で外国人の家事代行労働者の受け入れが決定したことでさらに増えることが予想されます。
よく知られている会社だけでもダスキン・メリーメイド 、ベアーズ、CaSy(カジー)、アールメイド、マエストロサービス、ニチイライフ、お手伝いおそうじ宅配便、エコビーンズ、かじまある、など
他にも多数あります。
しかし上記の条件に見合う、家事代行業者はそうありません。ご自身の目で体験して選ぶのが賢明です

 

 


カジアル(リクルートの家事代行サービス)で不安なことは確かにあります

カジアルなら安心

カジアルlはリクルートグループの人材派遣会社リクルートスタッフィングが提供する家事支援、家事代行サービスです。

 

家事代行サービス、家事支援サービス会社は毎年増えています。家の中に入ってもらうので、依頼する家事代行会社が信用できること、家事を代行してもらう方が安心できることが大切です。

 

ですので、カジアルは担当者と打ち合わせして無料体験して家事代行が始まります。それにお部屋のお掃除、キッチン・バス・トイレ・洗面所などの水周りのお掃除などの日常的なお掃除に特化していますのでお願いしたこと以外はやりません。またネットで掃除場所などの希望する内容を伝えられるので、簡単です。これも安心の一つです。
リクルートグループのノウハウを活かして、サービスを提供します。

 

料金も複雑にしておりません。2時間で5000円(税別)+交通費700円です。実にシンプルです。

 

基本的に家事代行の担当者は毎回同じ方が担当します。万が一担当者を代えたいときはカジアルに相談してください。
30代から60代の家事に長けた主婦の方が中心となります。
やはり、人間ですから、人との相性やフィーリングがありますから、譲れないところも出てきますよね

 

逆にふるさとが一緒で、この人以外に任せたくない、などのこともありだと思います。

 

心配事はキリがないはずです。

 

  • 家の物が壊れたらどうするの?
  • 家の物がなくなったらどうするの?
  • いつもの人が来れなくなって、違う人が来る可能性ないの?
  • いつもは在宅なのですが、その日だけ留守にしてしまう、どうしよう・・・

 

すべては担当者と相談してください。

 

カジアルなら安心

物損事故などは当然、損害保険に入ってます。万が一の時は迅速に対応してくれます。大手ならではの安心感です。

 

 

 

詳しくは公式サイトへ⇒https://casial.jp/


カジアル(リクルートの家事代行サービス)で無料体験がおススメ

家事代行ならリクルート

 

家事代行、家事支援サービスを初めてお願いするなら、はまずは無料体験がおススメです。

 

どの業者を選ぶかよりも、最後は人になります。気に入った方が見つかれば安心感も増します。

 

そのためにも体験しましょう。

 

特に掃除の場合はキレイにする基準は頼む人によって違います。

 

自分の期待外れの成果だったら、ムダ金になりかねません。当然登録は必要ですが、まずは無料体験できる
納得のできる家事代行会社に申しこみしましょう!

 

カジアル(リクルート)は業界最安値水準で、満足度の高い家事支援を行います。リピート率も75%を超えた実績があります。

 

家事代行の業者は年々増え、家事代行の抵抗感や不安が

 

子育て支援、働く女性を応援する仕組みがどんどん誕生しています。

 

家事代行は人材確保がすべて

 

カジアルは業界では後発ではありますが、新規産業に参入するリクルートグループの資金力、斬新力、企画力など、群を抜いており
業界のシェアをある程度必ず握るでしょう。

 

いい家事サービスを実行するのは人材の確保が絶対条件なので、今後カジアルは露出度を高めていくと考えられます。

 

カジアル


家事代行の経験談、口コミ

家事代行口コミ

はじめての家事代行サービスのアルバイト体験談

 

 

横浜市<41歳>

 

わたしが以前働いていたのは家事代行サービス業務です、最初に研修を二日間行い、挨拶や掃除の仕方をしっかりと講習で学びます。そして、合格したら雑巾一式と名刺をもらい約束の時間にお宅に伺い、3人程のチームを組んで依頼主に元気よく挨拶をして、名刺を渡して家事代行をします。

 

私が担当したのは主にお風呂の床と浴槽の掃除と、台所の食器洗い、シンクの掃除、トイレ磨き、リビングの掃除機掛けでした。最初からとても綺麗なお宅でしたので、時間は2時間以内に終わりました。他のメンバーは玄関や他のトイレ、キッズルームや寝室の掃除をしました。

 

最後に依頼主に掃除した個所の最終チェックをして貰い、問題がないようでしたら見積もりを出して清算します。作業をして嬉しかったのは、掃除した個所を見て、依頼主に「とても綺麗になりました、ありがとうございます」と言って貰えたことです。

 

家事代行の仕事は、依頼主の家の中を見る仕事なので、依頼主に安心感を与える事と、お互いの信頼感が非常に大切で、そこに個人情報もあるのでその辺を守りながらしっかりやることが重要だと思います。そこから次の依頼にも繋がります。私は家事代行の仕事で、人とのコミュニケーションや仕事のやりがいなど、沢山の大切な事を学べたと思います。


カジアルで楽しい家庭を

カジアル

 

夫婦で働いて、子育ても一生懸命やりたい。

 

仕事だって、同じ部署の人間に迷惑掛けたくない。新規事業だって積極的に関与して成功させたい。

 

子育てが理由でプロジェクトから離脱することはしたくない。

 

だからカジアルを利用して、少しお金は掛かるけど、家族で幸せになりたい。

 

それが夫にとって子供にとって幸せになると信じているから。

 

カジアル、働く女性を応援する会社だから利用する

 

カジアル(リクルートの家事支援サービス)は都内23区の奥様・家事代行!おススメです。

 

カジアル casial 「平日ほっこり一人時間」はこちら

 

 

 

 

 


関連サイト